進路指導

本校は地域の進学拠点校として進路指導の充実・進学率の向上に努めています。

平成24年度までの「進学拠点校学力向上事業」に引き続き、平成25年度より3年間「進学重点校学力向上事業」の指定校となり、なお一層の進路指導の充実を図っています。

本稿の進路指導の重点課題は、 自分で問題意識を持ち解決する力を持った生徒を育成すること であり、そのためには生徒の自己理解や将来展望に基づいた進路意識を養い、生徒が主体的に取り組める学習環境を作ることが肝要です。そのため本稿では様々な取り組みをしています。

進路指導計画

学年毎の年間進路指導計画を詳細に記述した「進路学習シラバス」に基づき、3年間を見通した計画的▪組織的な進路指導を行っています。

新入生
学習
オリエンテーション

平成18年度から英数国の3教科で実施。入学後最初の週に行い、予習▪復習▪ノートの執り方など高校での学習の仕方を、実際の授業の形式で身に着けます。

進路に関する
ホームルーム

「進路ガイダンス」の実施、「進路ノート」を使った様々な作業等、進路に関するロング▪ホームルームの充実を図っています。

課外学習

長期休業中は全学年で、3年生は6月から2月下旬まで授業日の放課後にも実施。

2年生も10月から週3回英数国の3教科で実施しています。

小論文指導

「小論文委員会」を組織し、学年に応じた小論文指導を実施しています。

3年生では個別指導を行い、実際の入試に対応。「小論文模試」や外部講師による「小論文講習会」等も実施しています。

学習合宿

希望者対象に3年生は夏休み、1▪2年生は冬休みに実施。

外部の施設に宿泊し、自学自習を中心に長時間の学習体験をすることで、自発的な学習習慣を身に着けることが目的です。

進路講演会

各学年の段階の応じて様々な講演会を実施しています。

  • 予備校からの進路講和
  • 社会人からの職業講和
  • 大学模擬講義
  • 3年生の合格体験を聞く会
  • 保護者向けの進路講演会
大学見学会

1学年は「東北大学オープンキャンパス」に全員参加。また全学年の希望者を対象に東北大学、岩手大学宮城教育大学山形大学宮城大学のオープンキャンパスに参加しています。

石巻地区で センター
リハーサルテスト

平成15年度から、実際にセンター試験が行われる、「石巻専修大学」を会場にして、ほぼ本番と同様の時程で「センターリハーサルテスト」を実施しています。

進路通信
「進運」
  • 進路指導部では進路通信「進運」を学年別に月1~2回程度発行しています。
  • 最新の入試情報や、模擬テストの結果等を載せ、進路意識の高揚を図っています。
進学指導室を整備
  • 各大学の最新の資料や過去の入試問題▪解答等は自由に閲覧可能です。
  • 進路指導部教員が常駐し、気軽に質問することができます。
  • 生徒用のパソコンを設置し、自由にインターネットで情報を得ることができます。
  • その他FAX、テレビ、ビデオデッキ、DVDプレーヤーなどが設置され、生徒たちは必要に応じて自由に利用しています。
土曜日を効果的に活用

模擬試験、外部講師による小論文講習会などに加え、18年度から1▪2年生の希望者を対象とした「土曜学習会」を行っています。